本態性血小板血症とそれに伴う脾腫についての記録(58)

耳の記事を書いた時点でやれやれ終わった、ってなってしまい、
そのあとすぐ血液内科に行ったのに完全に放置プレイしてました(笑

PLTは67万で、まぁ落ち着いています。

関係ないながらも、突発性難聴の話も一応してみたんですが、
それはお気の毒でしたねぇ、みたいな感じで。そりゃそうか。
別に血液内科でどうこうできるアレでもないですし…。

ただまぁ、ハイドレアやアグリリンはともかく、
バイアスピリンはそろそろ始めてもいいかもね、みたいな感じでした。

もちろん、気休め程度であるのはこちらとしても理解していますが、
さすがにもう長くやっていて、いい年齢になってきていますので…(笑

leave your comment