本態性血小板血症とそれに伴う脾腫についての記録(67)

少し前のことですが、お盆の真っ只中に血液内科の定期検査行ってきました。

確か、お盆前後は結構混んでいるからね、って話を聞いて、
あえて中ごろの予約にしてもらっていたハズだったのですが、
病院結構混んでました…。
しかも、意外と高齢者が多い。
なんなんでしょうねあれ。平日に来ればいいのにとか思ってしまってました。

で、PLTは 62.1 万。
まぁもうかれこれ長いことこの辺をウロウロしているので、
そんなに上がることも無いしこれ以上下がることも無さそうかなぁ、って感触。

いつも通り担当の先生と適当に雑談して帰ってきました。
おわり。

One Response to 本態性血小板血症とそれに伴う脾腫についての記録(67)

  1.  

    お久しぶり
    私も60前後です
    何回もこの数字です。
    上がってない
    下がる傾向です。
    検査の結果と担当の先生に簡単に討論して
    すぐ終わりました。
    多分正常の数字に戻られないのに
    いまの様子を続けて欲しい

leave your comment