新型コロナワクチン打ち終わった後の状況とか

月が変わったので先月までの話になりますが、
主治医のゴーサイン(?)も出たという事で、ワクチン2回終わらせてきました。

県のなんたら経由で会社の職域接種(モデルナ)も募集していたんですが、
LINE登録限定とかだったのでやめて、普通に自治体のファイザーにしました。

まぁこんだけ騒がれていたので、ある程度想定はしていたのですが、
1回目の時は、副反応はほとんどなく。
腕が痛くて上げ辛い程度で、熱も全然なく、
左右で比べると、打ったほうの腕がちょっと火照っているかな?程度。
会社で接種翌日に特別休暇が貰える制度もあったんですが、
特にそんなでもなかったので、普通に仕事してました。

まー、副反応も少ないって聞いてるファイザーだし?
副反応って若者の方が酷いんでしょ?
やっぱりオッサンだから関係なかったかw

…と、正直ちょっとナメていた部分もあったと思います。

…そして3週間後…

2回目接種の翌朝、
1回目と同じように腕が火照って痛い感じはしていましたが、
熱を測っても36.2℃とめっちゃ平熱だったので、
まぁ仕方ないと一応仕事には行く事にしました。

そこまでは特になんともなかったんですが、
会社に着いた辺りからジワジワと倦怠感が出始めて、
膝の裏が妙に痛くなってきました。

そこから2時間くらいの間で、ボーっとした感じにもなってきて、
とても仕事ができるような状態ではなくなり、午前中で早退。
電車の中でもスマホを見る余裕もないような、
なんか3割くらい意識が朦朧としている状態でなんとか帰宅。

その時は倦怠感と、体中のあらゆる関節という関節、
首肩腰肘膝…すべてがバッキバキに痛くなってました(笑
だるくてすぐ横になったものの、痛くて眠れやしない。

次の日の朝に全身汗びっしょりで目が覚めるまでの間、
結構な感じでしんどかった…。

確かに、2回目の方が副反応が酷いとは聞いていたんですが、
差がありすぎだろうとw
しかも急に来るからなかなか侮れないやつです。

別に副反応と抗体量の因果関係も特に無いとのことなので、
ホントただ単にしんどかっただけという…。

まぁとりあえず無事に終わったので一安心ですが、
3回目があるならできるだけ仕事行くのはやめよう…。

おわり。

leave your comment