本態性血小板血症とそれに伴う脾腫についての記録(69)

多忙でここの存在をすっかり忘れていてしばらく書きそびれてしまってました。

昨日、盆休み直前に病院に行ってきまして。
たまたまではあるのですが、さすがにいつもよりは空いてました。

PLTは61.5万で、結構低め。
それから、今回は珍しくPLT以外はHもLも無い完封勝利でした。
ここのところ、コレステロールと中性脂肪は毎回Hだったんですが、
まったく身に覚えが無いので何がそんなに良かったのか検証しようがない(笑
とりあえず様子見ですかね…。

毎回結果見るだけなので、担当の先生とはとりとめのない話も多いのですが、
まぁ直近で言うとやっぱり新型コロナの話になりますよね。
とはいえ、当たり前ですが散々報道されているような以上の話もなく。
まぁ今年はどうにもならんよね、来年になってワクチン始まったら、
重症化する患者さんは相当減るので、それでようやくかな…って話でした。

別に血小板が多いからって高リスクになるわけではないですし、
とりあえず多人数・長時間の会食を避けるのと手指の消毒、
これだけで十分リスクは下げられます、と。
まぁこの辺は今更取り立ててどうこう言う程の事でもないですよね。

引き続き気を引き締めていきましょう。

leave your comment