【灰鰤】電波受信感度を劇的に良くする超カッコ悪い方法

春の時点では、これは存在自体が完全にポシャったなぁと思っていた灰鰤ですが、
ウィルコムがソフトバンク傘下となった事で、ようやく復活にこぎつける事ができたようで、
今もiPhoneやらAndroidで賑わう隅のほうで、現行最新端末として細々と店頭で売られています。

まぁ、ご時勢だけに基本的に機種変更で入手する人が多いとは思うんですが、
やっぱり誰でも気になるのが電波の受信感度が非常に悪いということ。 …

「スライドさせると感度が良くなった」
「上下逆さまにすると感度が良くなった」

という話はネット上でもよく目にします。

どうして、こんなに感度が悪くなっているのかというと、
黒耳のW-SIMが以前のW-SIMより感度が悪いんじゃないかというウワサや、
そもそも、手を握る場所にW-SIMスロットがあり、
W-SIMを下から挿すので内蔵アンテナ的に最悪という構造上の問題もあるようで。

この辺は、ユーザーの努力ではもうどうしようもないところですが、
もうひとつ、本スレやら某クチコミなどでよく言われるのが、
「W-SIMの蓋が金属塗布されていて、これが感度が悪くなる原因」
「紙やすりなどで削ると感度が良くなった」
というもの。

確かに、よく見ると、蓋の裏に変な金属が蒸着されているようで、
W-SIMの蓋を開けている状態だと、明らかに感度が良くなります。
EMI対策か何かだとは思うのですが、ユーザーにとっちゃ単にいい迷惑です。

んじゃ、うちも削ってしまおうかとも思ったんですが、
W-SIMをちょくちょく交換したりすることを考えると、
「別に蓋自体無くてもいいんじゃね?」と思うようになってきました。

今までの端末も、USBの蓋やら充電端子の蓋やらたくさん外してきたので(笑
今の灰鰤もW-SIMの蓋ごと外してしまおうかな、と。

・・・で、話はこれだけなのですが、
この作業が予想以上に難航したので一応後学の為にレポート。

必要条件としては、「蓋を元に戻せる状態のまま、端末を分解せずに外すこと」です。
外すだけなら、引っぱってちぎってしまえば終わる話なんですが、
後々のことを考えると、なるべく綺麗な状態で残しておきたいと思うのが
典型的なA型オタクとしての偽らざる心境でしょう(笑

とりあえず、前準備として、USBの充電端子のカバーを外します。
いや、なんとなく、単にその方が見た目のバランスがいいので・・・(笑
USBの充電端子の蓋は、回転する軸となる棒状ラバーの部分を
ラジオペンチなどで根元を掴んだ状態で丁寧に少しずつ引っ張るとすぐ抜けます。
むしろこの部分は自然に外れて失くしてしまう人も多いんじゃないかと・・・。

で、問題のW-SIMの蓋。

W-SIMを抜き、バッテリーパックの裏蓋を外してから、
W-SIMの蓋をペロンとめくると、どんな感じでラバーが挿さっているか、確認できます。

写真では分かり辛いですが、ラバーの先端が台形のような形になっていて、
製造時などの挿すときは押し込む事で簡単に挿せますが、
抜こうとすると台形の下の部分が引っかかって抜けない構造になってます。
無理やり引っ張ると、かなりの確率でちぎれそうな感じ。

そこで、台形部分の先端を無理やり縦にして片側から捻じ込んで抜き取る作戦で行きます。

普通の先の細いだけの工具だと作業がやり辛いので、
先端がヘの字に折れ曲がったピンセットを使います。
無い場合でも、ホームセンターなどで100円や200円程度で買えます。

これをW-SIMスロットの中心側からピンセットを入れてラバー突起部分の脇を横から下に向けて押しこみます。

言葉で説明できねぇ、と思って、適当にペイント立ち上げてマウスで書いてみると、こんな風に・・・

穴に脇部分の片側が入れば、丁寧に上から押し込みつつ、下からも引っ張る事で、するっと抜けます。

・・・写真に撮れないからと思ったけど、絵が適当すぎて逆に分かり辛いすなこりゃ・・・(笑

まぁ、こんな要領で両側のラバーを抜き取ってやれば、蓋を綺麗に取る事ができます。

これなら、元に戻したいときも、普通に押し込めば簡単に挿すことができますので安心です。

というわけで、無残にも蓋なしになってしまったうちの灰鰤・・・。

写真では、雰囲気が分かりやすいように赤耳にしてますが、
実際、端末を持つときは手元の部分ですし、黒耳ならそんなに目立たないとは思います。

さて、効果の程ですが、メチャクチャ感度が良くなって正直ビックリしました(笑
今までは部屋の中だとよく圏外になりモデムの切断が云々ってエラーがすぐ出ていたのですが、
この蓋がないだけで、普通にバリ5~4くらいで使えています。
これ、平均でも+2ピクトくらいは変わってくるんじゃないかと。

W-SIMの位置が上下逆になって不利な状況ながら、普通にアドエスと対等くらいにはなります。

まぁ表題のとおり、超カッコ悪くなるのがアレですが、
見た目は置いておいて、電波感度で悩んでいる方には普通にオススメできます。
一歩勇気を持って踏み出すだけで、モデム切断から開放され、快適な灰鰤ライフに!(笑

気をつける点としては、やっぱり水濡れの可能性が高くなるところですかね。
汗かきの人なんかは湿気に注意が必要かもしれません。

あとは、端末の落下に気をつける事ですか。
経験的に、おそらく落下させた衝撃でW-SIMがビヨ~ンって飛び出します(笑
W-SIMが紛失しないように気をつけましょう。

結局、あの蓋がダメなだけなので、自分で綺麗なテープなどで蓋しておくのもアリかもしれません。

leave your comment