ウィルコムがAndroidスマートフォンを出したとして果たして売れるのか

・・・なーんてセンセーショナルなタイトルを付けている時点でバレバレですが、
個人的にはどうなんだろう?っていう、本当に今更な感じのくだらない内容のお話。 …

世間ではiPhone4Sの話題で持ちきりの中、ひっそりとウィルコムの新機種も発売になり、
まぁ、基本音声特化端末なので、それ以外のユーザーというか、
具体的には、アドエスやら03やら灰鰤持ちの人にはあまり縁のない話なわけですが、
こないだの発表会では、来年にAndroidのスマートフォンをリリースする意向を表明していたりもしました。

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1109/21/news029.html

ただ、これってどうなんですかねぇ?

もちろん、宮内氏の言うとおり、PHSのデータ通信というのは現在では「遅すぎて使えない」域に達していて、
PHS音声+3Gデータのデュアル端末というのに行き着くのはごく自然な事だとは思います。
が、それが売れるか(現在のW-ZERO3ユーザーの受け皿になるか)という事に関しては正直疑問を感じてもいます。

以下は完全な憶測ですが・・・

そもそも、初代W-ZERO3を購入した多くのユーザーと、現在もW-ZERO3シリーズを使い続けているユーザーは、
同じデータ特化型のユーザーに見えても、求めるものやそれに対しての考え方が全然違っていて、
前者はいわゆるアーリーアダプタ、新製品や新機能などにすぐ飛びつくタイプの人で、
対して後者は、機能や速度などは多少劣っていても、コストが安ければ多少目をつぶるような、
割と倹約的かつ保守的な考え方の人が多いんじゃないかと。
ちょうど、初代京ぽんをAB割で使い続けていたような、そういうタイプの人ですね。

つまり、爆売れしたWS003SHを我先にと買ったほとんどの人は既にiPhoneやAndroid端末を所有しており、
逆に、現在でも灰鰤を使い続けている人というのは、PHS+3Gのデュアル端末自体が目当てはなく、
純粋に安い「新ウィルコム定額プランG/GS」の為だけに使っているんじゃないかと。

実際、灰鰤は相当難儀な端末ですし、「そんなの事当たり前だよな」と思われるかもしれませんが、
それなら、仮にPHS+3GのAndroidを出したとして、当然データ通信の方はPHSでは遅くて使い物にならないので、
PHSは通話のみ、データは3Gで通信する事が前提の非W-SIM端末は一体どれくらいの人が買ってくれるんだろう?と。

例えば、PHS部分は定額プランS相当だとしても、結局ソフトバンクの3Gのデータ通信で6000円も取られるとなると、
もともと、誰とでも定額にはそこまで縁のないデータ特化なユーザー層では、
ハッキリ言って、わざわざ「ウィルコムの」Android端末を選択する必要がないのでわ?と思ったりもするわけです。

「PHSのデータ通信は終わり」だからこそ、今でもなおそれにへばり付いている人というのは、
「格安の」PHSのデータ通信に魅力を感じて使い続けている側面もあるわけで、
これから出す端末でも、データ通信は3Gではなく、あえてPHSを選択するべきなんじゃないかと思ったりしています。

そもそも、灰鰤が叩かれまくったのは、コンセプトよりも端末自体の緩慢さと電波感度が最悪な事が原因で、
それより前のW-ZERO3ではダイヤルアップが超遅い事による体感速度の遅さが問題だったような気がしますし。

というわけで、今データ特化ユーザーに必要なのは、Android端末やら3Gを使用するWi-Fiルータではなく、
PHSの新つなぎ放題の適正価格化や、PHSを利用したWi-FiルータやBT-DUNが利用できる音声型の端末で、
むしろその端末自体は汎用OSのスマートフォンなどである必要すらないんじゃないかとも思っています。
各自で別途iPod touchなどを使って貰う方が、よっぽど貧乏人需要があるんじゃないかと(笑

BTハンドセットとしても使える「SOCIUS」なんてのも発売されましたが、
そうではなく、逆にPHSのデータ通信をBT-PANやBT-DUNで周りの端末から使える音声型の端末を出して、
定額プランG/GS並みの値段でPHS通信を使えれば、別にスマートフォンじゃなくてもそれなりにイケそうな気もするんですがねぇ。
PHSの音声型端末によるデータ通信が低速だったのは、もちろん回線が細いのもありますが、
そもそも端末でのブラウジングなどには、ウィルコムの端末自体が非力すぎてもっさりしていたという事情も大いにあるので、
純粋に回線だけなら、携帯各社に比べても、そこまで体感で遅くはならないんじゃないか思うんですけどね。

ともかく、他社と横並びの(てか横並びにすらならない)3Gデータ通信のAndroid端末を今更出したところで、
「別にウィルコムである必要性がない」時点で、現在の乞食W-ZERO3系ユーザーの救済策としてはイマイチ微妙な感じもします。
まぁ仮に、Androidのデュアル端末でも灰鰤のようにPHSのみで運用できればいいのかもしれませんが。
う~ん、ただW-SIM機である可能性は薄そうですし、もしW-SIMでないならPHS用のBT-DUNは必須なんじゃないかと思ったりしてます。

ぶっちゃけた話、「3GとかいらんしPHSデータ通信で十分なので、現行のユーザー全てにもっと安く開放しろ」が本音なんですが(笑
こういうのはやっぱり少数派なんですかねぇ?

とにかく、スマートフォン絡みに関しては、「誰とでも定額」以外の何かしらの「ウィルコムらしさ」が必要なんじゃないかと。
もっと具体的に言うと「ウィルコムにしかできない何かしらの変態的要素」ですかね(笑

あと、個人的には、Visual Studioと.NET Frameworkのぬるま湯にどっぷり浸かってしまったので、
今更Javaとかマジありえないし・・・っていう情けない理由もあったりなかったり(笑

でもって、WP7だと野良アプリ作れないしなぁ。なんかいろいろ残念な世の中です。

leave your comment